アットベリーは脇黒ずみへの効果が半端ない!安くて安全な黒ずみケア

 

アットベリーは、今まで使った脇の黒ずみクリームの中でも実力No.1と評価されているんです。

特に脇のブツブツや黒ずみ対策に「何を選んだらいいのかわからない」という女性におすすめです。

脇の黒ずみが気になるのはどんな時?

脇をいきなり見せて!なんて言われる機会はないと思います。

それでも、電車の吊革をつかんでいるとき、高いところにある物を取ろうとしたときに意外と見られているものなんですよ。

夏のファッションも、脇にブツブツや黒ずみがあったら台無しですよね。

脇にブツブツや黒ずみがあったら、ノースリーブなんてもってのほかですよ。

半袖ですら隙間から見えるのではないかとヒヤヒヤです。

脇のブツブツや黒ずみが気になり過ぎて、夏場でも何か羽織っておかないと不安になりますからね。

そんな脇のブツブツや黒ずみですが、しっかりとケアをすることで抑えることが可能です。

脇のブツブツや黒ずみ対策として、人気のアットベリーについて成分や効果を見てみましょう。

アットベリーは女性2,359人に行った肌の黒ずみケア部門において5冠を達成している実力派商品なんです。
(2016年3月「黒ずみケア専用コスメアンケート調査」において)

アットベリーが黒ずみに効果がある根拠

アットベリーは黒ずみ全般に効果があるのです。

それは、メラニンの生成を抑えてくれる効果があるんです。

アットベリーに配合されているのは、黒ずみを解消する効果が期待できる美白成分です。

美容に詳しい人でしたら、プラセンタという名前を聞いたことがあるでしょう。

プラセンタはビタミンやミネラルが豊富なんです。

さらに、肌を活性化させる効果が高いとされている成分です。

実際に多くの化粧品でもプラセンタが使われてます。

そういうことからも、美容効果の高さが期待できるんです。

その他にも、アットベリーにはグリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド、トウキエキスなどが配合されています。

それによって、以下のように脇の黒ずみを抑える効果が期待できるんです。

浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸といった美容成分を小さな分子に変えるナノ化にすることで内部の角質層までしっかりと浸透するんです。

高分子ヒアルロン酸は反対に大きめの分子にしていて、肌の表面でとどまり、外部に潤いを与えてくれます。

セラミドやエラスチンなどの保湿成分がベールやバリアの役割を担ってくれるんです。

内側からさらに外側からうるおいを与え、さらにその上にうるおいバリアをするといった効果で黒ずみの大敵である乾燥を防いでくれるのがアットベリーなんです。

アットベリーの正しい使い方

アットベリーの正しい使い方

アットベリーの正しい使い方なんですが、一円玉ほどの量を手に取って手のひらの体温を利用してジェルを肌に塗りこんでいくだけなんです。

朝と夜に2度塗りするだけですから簡単ですよね。

アットベリーの使い方で気をつけたいのは、肌が清潔な状態でクリームを塗ることです。

成分をしっかりと浸透させるためには、綺麗な状態の肌に塗り込むことが一番だからなんですよ。

朝起きたら脇のケアをしっかりとしてからアットベリーを塗ると効果的です。

面倒だったら、肌用シートで拭くだけでも違うので試してみましょう。

夜だったら、アットベリーはお風呂上りに使いましょう。

お風呂上りの注意点として、水分を切ってから使うことです。

濡れた状態だったら、アットベリーの効果が半減するので気をつけてください。

スキンケアは清潔な状態で行うことが肝心ですよ。

 

アットベリーの安全性

アットベリーは美容効果が高い成分が多く含まれてます。

ですから、脇やその他の部分の黒ずみへの効果が、とても期待できる黒ずみクリームなんです。

それでも、全ての人にアットベリーの効果が期待できるわけではありません。

というのもアットベリーには、黒ずみの解消に個人差があるからです。

また、これはどうしようもないのですが、高い効果が認められても肌の弱い人にとっては、アレルギーを起こすなどの副作用がでることもあるんです。

もしも、絶対に黒ずみを消したいという気持ちあるのでしたら、美容外科のレーザー治療などもオススメです。

もっともこれにも肌の弱い人は多少のリスクが伴います。

そして、レーザー治療となると、保険適用がされない場合が多く、高額になることもあります。

また、跡が残るリスクもあるので、まずはホームケアから始めるのが基本です。

そして、美容外科の治療全般にも言えるのですがその時は黒ずみを除去したり薄くしたりできるのですが、放置しておくことでまた元に戻ってしまう可能性が高いのです。

ですので、アットベリー同様に、脇などの黒ずみ解消については、日頃の予防も大切になってきます。

そういった意味でもアットベリーは、継続することで黒ずみの解消と予防を同時に実現できる効果が期待できるんです。

アットベリーは口コミでの評価は高く、実際に黒ずみが解消できた人が数多くいる商品となっています。

アットベリーの効果に個人差があると思いますが、気になる安全性についても、無添加無着色で自然由来の成分を使うなどの配慮がされているのです。

量も多く値段的にもリーズナブルですから、アットベリーは継続するには、もってこいの黒ずみケアクリームと言えますよ。

アットベリーを最も安く買う方法

現在では、ほとんどの化粧品をアマゾンや楽天で購入することができます。

また、ネットでは売られているものの、ドラッグストアや薬局などでは取り扱われていない化粧品も多くなりました。

アットベリーもその一つで市販はされていません。

ですので、公式サイトあるいはAmazonや楽天といったネット通販で購入することになります。

公式サイトでは、初回価格が2,980円で2回目以降が5,440円で購入できます。(いずれも税抜 送料無料)

定期購入が条件なのですが、初回と2回目の購入をすればいつでも解約できますよ。

楽天は同じアットベリーなのですが、8,424円(税込)とかなり高いです。

一方のAmazonは、4,750円(税込 送料無料)とかなり安くなっています。

初回、2回目では公式サイトのほうが安いですが、3回目4回目以降となるとAmazonのほうが逆転して安くなりそうです。

しかし、Amazon価格のほうは、価格が流動的です。

サービス等も考えると、公式サイトから直接購入する方がお得となる場合が多いです。

もっとも、楽天でもAmazonでもポイントが付くので他の商品なども楽天やAmazonで購入しているのでしたら、ポイント稼ぎの面で、双方のネット通販のほうがお得になることもあるでしょう。

アットベリー単体でみた場合は、やはり公式サイトでの購入をオススメします。

こちらから↓